高畑充希の実家マンションは永和で、父親は経営者!家族構成は?

女優の高畑充希さんは実家がお金持ちという噂があります。高畑充希さんの実家がなんと7階建てのマンションの最上階だとか!このマンションをも経営している父親は椅子業界の経営者でもある!住所が東大阪市の永和だとかとも言われていますが、高畑充希さんの実家と家族構成を調査!

スポンサーリンク

高畑充希の実家は東大阪市永和?7階建てマンションを持つ大地主!

高畑充希さんが、お金持ちというのは、どうも7階建てのマンションを所持している大地主の家庭に生まれ育ったかららしい。

場所は、東大阪市の永和というところで、高畑充希さんが永和小学校で学んでいたからだと言われています。

東大阪市でも、過疎化が進み2016年3月には永和小学校と菱屋西小学校の統合により桜橋小学校として生まれ変わったそうです。

高畑充希さんは永和小学校の閉校記念式に卒業生としてメッセージを披露されたようです。

また、高畑充希さんの実家マンションは最上階の全フロアを居住スペースとして持ち共演者たちもよく実家マンションに招いているそうです。

高畑充希さんの実家が東大阪市長田といったこともネットで言われているみたいなのですが、『ネット』なので、信憑性はないかと思われます。

東大阪市にある実家の7階建てマンションをいかにして建てられたのでしょうか?

高畑充希さんの父親が祖父の時代から続く2代目経営者で、祖父の時代から堅調な会社運営をしていたからではないのでしょうか?

次は、そちらを見ていきましょう!

高畑充希の父親は椅子資材専門の経営者!会社の事業内容などのまとめ

高畑充希さんの父親は、株式会社『高畑』という会社の経営者です。

《CHAIR-UP》というロゴで展開しているスプリング製造と椅子張り資材の専門業者。

資本金は3000万円。

略歴【重要なところだけ】

1945年9月 岸川商店を受け継ぎ布施市に高畑商店として創業

1952年5月 法人に改組し、株式会社となる

1961年6月 工場を新設、社名変更

1969年7月 東京に営業所を建てる

1991年2月 現社名に変更、オリジナルブランド【チェアアップ】を確立する

2012年に中国・2013年にインドネシアと海外にも展開

創業は70年という老舗ブランド。

社員数43人で年間売上高は12億円 参照:EMIDAS

といった感じです。

詳しくはこちら→株式会社 高畑 HP

ちなみに、東大阪市の実家マンションの土地は祖父の時代からあるらしく、お金持ちもそうですけど経営者として立派なお方なのだとも思います。

スポンサーリンク

高畑充希の家族構成と高畑充希と高畑淳子の関係とは?

高畑充希さんは、実家で暮らしているときは、祖父母と両親と5人暮らしで住んでいたそう。そして1匹の犬と猫!

高畑充希さんの母親は、一般人のためネット上では公表されておらず、わかるのはとても綺麗な女性で、専業主婦をしているそう。

祖父は2014年に他界されてしまったようですが、創業者で、ですかなり偉大なお方。

父親は、高身長で織田裕二に似ているという噂もあるらしく、真摯な方なのだろうと思います。

かわいいペットたちの画像はこちらになります。


引用元:我が家のペットたち
高畑充希さんが女優になったのも、どうやら父親と母親が舞台鑑賞が趣味という影響もあったそう。

また、母親が高畑淳子さんだという噂も流れているようですが、苗字が《高畑》というだけで、出身地も違うので、何も関わり合いがないかと思います。

少しでも共通点があるとすぐ一緒にしようとするのでしっかり調べてから関連づけましょう!

高畑充希さんの生い立ちと家族構成について詳しいことは→高畑充希を知ろう!

スポンサーリンク

高畑充希のプロフィール

最後に高畑充希さんのプロフィールを軽く紹介します。

氏名:高畑充希(たかはた みつき)
生年月日:1991年12月14日
出身地:大阪府東大阪市
所属:ホリプロ
活動期間:2005~
代表作:演劇・・・奇跡の人、ピーター・パン
ドラマ・・・とと姉ちゃん
映画・・・植物図鑑 運命の恋、ひろいました
歌・・・大切なもの

高畑充希の実家マンションは永和で、父親は経営者!家族構成は?のまとめ

高畑充希さんは

・東大阪市出身だが、小学校が永和だったため住んでいるところも永和だと思われていた。(実際は長田とも言われているが不明)

・父親は、祖父の時代から続く株式会社高畑の経営者

・祖父が持っていた土地に7階建てマンションを建てる大地主

・母親は一般人で、高畑淳子とは関係性がない

・以外にも兄弟姉妹のいない一人っ子

といったところで、今回は終わりにいたします。

高畑充希さんは、以前に三浦春馬さんと・・・?

スポンサーリンク