竹野内豊と倉科カナの結婚情報!破局から極秘入籍までの噂を徹底調査

竹野内豊と倉科カナの結婚情報!馴れ初めから破局・極秘入籍までの噂を徹底調査してみました。竹野内豊はもしかしたら・・倉科カナの結婚願望に圧倒される!馴れ初めはドラマ共演からなの?破局ってどっちから?極秘入籍したのかな?謎が深まるばかり。これまでをまとめてみました。

竹野内豊と倉科カナの馴れ初めはドラマ共演から

竹野内豊さんと倉科カナさんの馴れ初めは、2012年の春ドラマ《もう一度君に、プロポーズ》の共演がきっかけで交際に発展に下ということがいわれています。

竹野内豊さんは主人公の宮本波留役で、和久井映見さん演じる妻・可南子と夫婦を演じる。
倉科カナさんの役は、竹野内豊さんとの同僚という設定。職場(撮影現場)における職場(社内恋愛)ラブ?ですね。休憩時間や打ち上げ等で気があったのでしょうか?

交際に発展するにはそんな妄想が駆り立てられますが、どうなのでしょうか?

早速フライデーから速達が届いたので、そちらの話題に行ってみましょう!

竹野内豊と倉科カナは2014年10月にすでにフライデーをされていた、熱愛報道とは?

竹野内豊さんと倉科カナさんと交際に発展してから2年もの月日がたとうとしている頃、フライデーがいよいよ本領発揮!熱愛報道を発表する。その後も、続々と各メディアが熱愛っぷりを報道!

でも、そのフライデー報道の前に所属事務所が2人の交際について交際を宣言しているのではありませんか?しかも、お互いの所属事務所がしっかり認めている上での交際なので報道がどうこうではなく、世間ひっくるめて幸せを応援した方が良いと思いますけど・・・

それでも気になるフライデーの内容には、もうその熱愛現場がとてつもなくすごい!
もう結婚間近くらいの勢い位で、つきあっている写真が目に焼き付きます。

そんな中、極秘に入籍をしたという噂まで流れる始末でございまして、幸せいっぱいの2人でございますが、なにやら結婚相手に一番近しい倉科カナの方が結婚に対する考えがある見たく、破局に向かっているとの情報が発覚したらしいので、そちらに移ってみましょう!

竹野内豊と倉科カナが破局!交際当初から公言が理由かそれとも年の差か?

竹野内豊さんと結婚相手で間違いないだろうと思われている倉科カナさんですが、交際5年という月日が流れている中なにやら、倉科カナさんが不安を訴えたみたいです。

原因は何なのでしょうか?

1、年の差

竹野内豊さんと倉科カナさんはなんといっても17歳差ということですが、5年も交際を続けているということは、ある程度の運命はあったのでしょう!

2、年齢制限と結婚願望の個人的理由

これは、倉科カナさんの方で、30歳には結婚をしたいという願望が強く公言もされていたので倉科カナさんの方から前向きな方向で別れ話を持って行ったみたい。

竹野内豊さんもこの考え方には折り合いがつかなかったらしいし、竹野内豊さん自体も当時47という年齢で家庭を持つことへの不安があったのかもしれないということもあるんではないかということもいわれているようですね。

スポンサーリンク

もったいないような弄んでいたのか・・・何だったんだろうこの5年間って感じですね。

でも、そればっかりが原因ではないらしく、竹野内豊さんの結婚をしたくない理由がどうも、疑惑となって危ない方向性になっている状況になっているので、脱線してみましょう!

竹野内豊がゲイで結婚しない!それで倉科カナも諦めたのか?

竹野内豊さんが結婚しない理由として、またしてもどうでも良い疑惑が浮上する。

三上博史さんとのゲイ疑惑である。

簡単にまとめると

・世代が近いこと
・お互いが40になっても結婚していないこと

みたいなのですが、信憑性がかなり低いと思います。ただ、目撃情報があるみたいなのですがそれも本当かどうかってところですね。

やっぱり世間って、年頃には結婚して家庭を持つのが常識っぽくなってるのですが、それは、人それぞれですよね。

それに一緒に遊んでいただけでそう騒がれてしまうのであるならば、証拠がほしいくらいです。

根も葉もない噂ならばかわいそうです。これが、倉科カナさんとの別れ話になった直接的な理由ではないでしょう。

ネタとして盛り上げるには話題にもなるし良いかもしれませんが、その後の影響力で仕事性が決まってしまったりすると常識っていうのにははなはだばからしいものもありますね。仕事は別問題なので・・・イメージの問題くらいにしか思えないとは思いますが、何かほかにどんな問題が隠されているのか私が教えてほしいくらいです。もし良かったら教えていただけませんか?

竹野内豊の結婚相手になりそうだった倉科カナとは?

竹野内豊さんに一番結婚相手として近かった倉科カナさんのプロフィールを紹介いたします。

氏名:倉科カナ(くらしなかな)
生年月日:1987年12月23日
出生地:熊本県熊本市
所属:ソニー・ミュージックアーティスツ

2005年高校3年の時に冒険心からオーディションをうけてグランプリを受賞する。

履歴書は、フリーペーパーから引きちぎって書き、書いた内容は友人に相談した結果、名前・写真・スリーサイズのみの記載だけという。不要な欄は手でちぎって半分にして送ったらしい。その潔さもあってか、社長は事務所入りを認められていた。すごい!

2006年の『ミスマガジン2006』でも、グランプリに選ばれグラビアから芸能活動を始め、その年からドラマなどで活躍をしていた。

活動においては、女優業はもちろんのこと、声優・バラエティー・舞台に書籍など、多岐にわたって行っている。マルチタスクな活動家です。

今後も日々の生活を幸せに過ごすとともに人生を謳歌していただきたいですね!

竹野内豊のプロフィール

最後に竹野内豊さんの簡単なプロフィールをご紹介させていただきます。

氏名:竹野内豊(たけのうちゆたか)
生年月日:1971年1月2日
出生地:東京都
所属事務所:研音
芸能活動期間:1994年~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする