見てよし!食べてよし!遊んでよし!観光の宝庫、東伊豆の魅力。

こんにちわ!何かと旅好きなノブです!今回は伊豆半島に旅に行った時に『ここは!』って思ったところを紹介します。観光シーズンは比較的夏が多い地域ですが、そうではなくても連休には訪れたくなるような気軽なスポットを四季に織り混ぜながらご紹介します。

北から南までゆったりのんびり湯めぐりの旅

北は熱海から南は下田まで行く土地土地で様々な源泉がありいろいろなお湯の

楽しみ方が出来る東伊豆!

じっくり時間をかけ一風変わった【湯治】の旅なんかしたらいかがでしょう?

そんななかご紹介したいのが伊東市にある赤沢にある温泉。

女性には是非行っていただきたい温泉です。

ここは、DHCが直営しているという最大のメリットがあり、お風呂に備え付け

ている基礎化粧品やシャンプーなどといった普段広告で見るような商品が無料

で使いえる!

それに加えて、リゾート地化も勧めているのでいろいろな施設がありまた、週

末になると漁港も持っているので朝市が開催され、漁師さんたちがとってきた

朝どれの魚をその場で市場価格で販売しています。

四季折々に彩られた大自然

火山の繰り返しによって土地として成り立った、伊豆半島。

断崖絶壁とも言える【城ヶ崎海岸】はじめとし春先から花が楽しめる【小室

山】、桜で有名な【河津】、高台から海を見下ろし一望できる【亀石峠】など

自然がたくさんありふれている。

日ごろ疲れている心の癒しにも良いかもしれません。

そんな中大室山は春夏秋冬にそれぞれの楽しみ方があるのでとてもおもし良い

スポットです。

春の桜・夏の新緑・秋から冬にかけての【草紅葉】・冬の山焼きと見所たくさ

んです。

スポンサーリンク

朝どれの魚がお腹いっぱいに食べられる!!

相模湾に沿った東伊豆。

移動中に、たくさんの漁港が有り、有名なので行くと稲取から下田にかけての

金目鯛・軒先の干物は、よく見かける光景でしょう。

相模湾は非常に魚に恵まれている地域でお隣神奈川県の小田原から定置網が盛

んで、なんといっても朝どれの魚が種類・量が多い!

おすすめはなんといっても生!!

滅多にお目にかかれないものやメジャーなものも漁師さんの品質管理がよく美

味しく食べられます。

オーシャンビューを楽しみながら縦断する伊豆急行!

首都圏近郊にお住まいの方は【特急・踊り子】といえばわかると思ういます

が、伊東駅から下田まで走る伊豆急行!

ここの良いところはワイドびゅうが楽しめる電車が走っている観光に適した電

車!

車両の真ん中の通路を境に窓側に向かって席が設けられ、途中トンネルや山を

抜けながらも海を真正面の方向から見えるので風景を見ながら癒される…

ちょっと変わった電車旅。

是非一度乗ってみたらいかがなものでしょうか。

まとめ

メジャーな観光地を旅していると、この他にもたくさんの見所があり、紹介し

きれないほどであります。

また、ふらっと旅に出るときは、もっと隠れた名所などにも行ってみたいもの

です。

また、変わった博物館や動物園があるので、家族連れでも、楽しめます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする